『かりゆしウェア着用キャンペーンファッションショー』

3月23日、金曜日に

県庁1階ホールにて「かりゆし着用キャンペーンファッションショー」がおこなわれました。

 

マドンナからは、この2人がモデルとして参加しました!! 

 

ウェアは、「海のシルク」のサンゴファイバーの生地です。

 

柄は、型染めという方法で「サンゴの柄」を染めたものです。

 

この生地は、首里花織のジャガード織りで光沢があります。肌触りも良く、優れた機能性も研究されている生地です。

 

染めも手作業で染めていますので、1点・1点・オリジナルかりゆしウェアを作ることができます。

 

皆様も手染めのかりゆしウェアを作ってみませんか!?